So-net無料ブログ作成
検索選択
国内旅行 ブログトップ
前の5件 | -

ザ・リッツ・カールトン東京 お部屋 [国内旅行]

部屋の中をチェックしてみました。

バスルームには、20インチの液晶TV。ダブルシンクに、独立したシャワーブースがあります。バスタブ側から撮影しましたが、2人ぐらい寝れそうな広さ!

P1030229.JPG

シャワーブースが使いやすかったです。

P1030220.JPG

アメニティはご覧の通り。

P1030198.JPG

スリッパもなかなか上質なタイプでした。

P1030196.JPG

紅茶は各種用意されていました。

P1030222.JPG

ベッドが上質なこと。。 羽根布団でフカフカ。。40インチの液晶TVが見やすい配置でした。

P1030219.JPG

無料の無線ランが完備。パソコンを持ち込んでみました。 右奥にあるのは、ホテルのご案内やメニューリスト。

P1030200.JPG

リッツカールトン、オリジナルの置時計。総合的なインテリアコーディネイトされているのが判ります。

P1030231.JPG

朝食。ビュッフェスタイルですが、細々した気遣いを頂きました。

P1030234.JPG

お得プランがあったら、今度はスイート・ルームに泊まってみたいです。室内プール・ジャグジーは撮影禁止でしたので写真は撮れませんでしたが、快適に過ごすことができました。久しぶりの水泳、良い運動になりました。今回、ホテル内のレストランは行けなかったのですが、ミシェラン一つ星の「けやき坂」に行ってみたいです。

ザ・リッツ・カールトン東京 夜景 [国内旅行]

何といっても部屋からの夜景が素晴らしかったです。写真では、これが精一杯。実際で目で見ないと伝わりませんね。

P1030227.JPG

東京タワーが浮かんでいました。この部屋は東京湾の花火は特に素晴らしい見物になるかと。。

P1030218.JPG

軽く夕食をしに、ミッドタウンへ降りました。ホテル前。1Fからも東京タワーが見えます。

P1030208.JPG

芝生広場で、ちょうど噴水花火をやっていました。レーザー光線と噴水の飛沫でできたスクリーンに描く花火です。

P1030215.JPG

ゆかたのレンタルがありました。

P1030216.JPG


寝る前にクラブラウンジでお酒のサービス。おつまみや、スイーツも美味しかったです。

P1030225.JPG

ザ・リッツ・カールトン東京 [国内旅行]

都内に住んでいますが、泊まってみたかったホテル。一休ドットコムでお得なプランが発売されていたので、行ってきました。

近いですが、暑いので車で。一泊5千円の駐車料金。この土地ですから仕方ないですね。

P1030242.JPG

ミッドタウン・タワーの47階にロビーがあります。通常は、こちらのフロアーでチェックインです。

P1030240.JPG

今回は、53階最上階のクラブスティ。52階と53階のフロアは専用のクラブラウンジでゆったりとチェックインです。

P1030185.JPG

飲み物や軽食を頂きながら過ごします。1日、5回のフードサービスが含まれています。

P1030201.JPG

朝食も、階を降りずにこちらで頂けました。

P1030238.JPG

お部屋は、若干のエキストラマージンで、アップグレードしてもらえました。東京タワーお台場ウォーターフロントが一望のリッツカールトン東京、自慢の眺望です。

P1030186.JPG

P1030189.JPG

夕刻は、シャンパンを頂いて。。

P1030202.JPG

つづく。。

ザ・リッツ・カールトン東京 [国内旅行]

赤坂ミッドタウンのタワー内のザ・リッツ・カールトンに来ています。お部屋は、最上階53階のタワー・クラブで東京タワーが目の前です。

20090820163405.jpg20090820205342.jpg


最高のホスピタリティ! 噂通りの素晴らしさです。
nice!(11)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

富士山麓 最終 [国内旅行]

短い4日間の夏休みでしたが、久しぶりに連泊のゆったりした時間を過ごすことが出来、とてもリフレッシュ出来ました。ここ半年ぐらい便通や咳が気になっていたのですが、山小屋に居ると、まったく快調になるから不思議。。人間、休養が必要ですね。

コンデジで撮ったものを何枚か。

リリーパークは、毎年恒例となっています。

P1030138.JPG

犬連れOK。小型犬であれば、高速リフトに乗ることが出来ます。メルは大きいので×山登りを楽しんでおりました。ご満悦の図!

P1030142.JPG

丁度、見頃になっていました。真紅のユリ。

P1030151.JPG

富士山が少しだけ姿を見せてくれました。直ぐに雲に隠れてしまいます。

P1030160.JPG

河口湖の隠れ家的なイタリアン・レストラン「カーサ・オサノ」。前菜は、自宅農園でとれた無農薬野菜と生ハム。

P1030162.JPG

パスタは、夏野菜と鰹のオイルベース。

P1030163.JPG

初めて2階に案内されました。ログでできています。

P1030165.JPG

雰囲気もお忍びのカップル向きかも。。それらしい方もいましたよぉ。

P1030164.JPG

メインの肉料理。

P1030166.JPG

デザートは絵画のよう。。

P1030167.JPG

オーナーシェフは、沖縄出身だとか。。民家を改造した造り。

P1030168.JPG

翌日は、必ず行く河口湖畔の「やまぼうし」。こちらも自家農園でとれたフレッシュな野菜が盛りだくさん。

P1030169.JPG

デザートが何時も楽しみです。フルーツワインゼリーよせと紫芋のお菓子。

P1030170.JPG


前の5件 | - 国内旅行 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。